作詞︰千紗 & Kenn Kato
作曲︰鈴木大輔

さくら、サクラ、舞えよ、踴れ
ぼくをつつみこんで…

この花を見る度に
また一つずつ笑いてゆく記憶
めぐり逢い、愛しあい
そう、永遠に續くと信じた
重ねし言の葉、甘き髮の匈い、
薄紅に染まりし おぼろ月夜の戀

さくら、サクラ、舞えよ、踴れ
ぼくをつつみこんで
春を告げる風に乘せて
名前を呼んでみる
さくら、サクラ、埋め盡くして
現(うつつ)を幻で
そしてぼくはひとみ閉じて
あの日に掃るんだ

この花が散りゆけば
またひとひらの想い出に變わる
すれ違い、傷つけた
後悔さえも、淡い色になる
いまならわかるんだ
あの言葉の意味が
さよならの代わりに
告げられた、ありがとう

さくら、サクラ、花の雫
君がくれた淚
ずっと、ずっとぼくの中に
生き續けてるんだ
さくら、サクラ、いまの君は
誰を見つめてるの?
思わずさしのべた指を、
せつなくすり拔ける

年に一度、君は必ず
春の予感を屆けに
あの日のままの姿で、そっと
ぼくに會いに來てくれるんだ
さくら、サクラ、ねえ、聞かせてよ
せめて霞む前に
いまもぼくは君の中に
生き續けてるかな?
さくら、サクラ、舞えよ、踴れ
はかなき夢模樣
そしてぼくは目を醒まして、
また步き始める

創作者介紹
創作者 exile922 的頭像
exile922

♬ ♪ ♩愛日樂 Love music of Japan♭ ♫ ∮

exile922 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()